Loading 0%

and319

H

  • About
  • Note
  • Contact

随筆
2019.11.24

自分の結婚式

随筆, 2019.11.24

ぼくはあまりに感覚的に生きてきたし、あまりに受け身的に生きてきた。

ここでいう受け身とは、プロレスの大技のように技をかけるもの、かけれらるものの関係性と似ている。餅つきの返しの手と、打ち込まれる杵の関係とも似ている。

どちらも事を起こす個人の観点としては、ネガポジの尺度など関係なく、ひとえに美しい大技を客に見せること、うまいもちをついて皆で食うことが、自らの体を動かすエネルギーだ。

このあと訪れるみなとの至福の瞬間のために、受け身的であったり積極的であったりするわけ。それが大前提。

その折におけるぼくは、いつも受け身的だった。

野球のピッチャーとキャッチャーみたいなもんだし、全く正直それはどうでもいい。

問題は、ぼく個人が感覚的に生きてきた、ということだ。

美しい大技もうまい餅も、完璧な決め球も、どれもなんとなくぜんぶいっしょに感じてしまう。ということ。

プロレスでも餅でも、野球でもみんなが喜ぶならそれで良さそうだ。と感じてしまうこと。

こんな感覚で生きていると、自分の中に勝手につくったみんなが湧いてるんじゃないかって。そこでまた僕が受け身的であることが幸いする。

つまりはこの身を通して知覚できないみんなは、やっぱりみんなじゃない。

いま会ってここにいて、顔が見えて声が聞けて、同じ空気を吸って、遠く離れてもやっぱりあそこにちゃんいる。だからまた会える。そうでないと、やっぱりみんななんて呼べないと思う。

そうして会えばまた、いっしょに喜ばしい瞬間ができたらいいと思う。

というのが、ぼくの結婚式。

あまりに感覚的で受け身的な結婚式。

みんなが喜ぶ瞬間があったら、それが嬉しい。

あの日、ぼくはそれを誓ったような気がしています。

2019.11.24 HOMURA Yoshikazu

布村喜和 / 映画監督 Yoshikazu Homura / Film Director

About

3月19日生まれ。山口県出身。大阪芸術大学映像学科卒。 2017年3月19日、HOMURA & a 319 Filmworks Blue 設立。シネマトグラフ発明に始まる"相対的なる映画史"と、 インディペンデント映画やアートフィルムが接近を試みる"絶対的なる映画史"。 広い世界と無限の観客、しかし、自己の所在は依然として分からない。 ただ、映画をつくりつづける。生きている。

Born March 19th. I am from Yamaguchi Prefecture. He graduated from Osaka University of Arts and Sciences. On March 19, 2017, HOMURA & a 319 Filmworks Blue was founded. "Cinematograph" Relative movie history starting with invention, "absolute movie history" where independent films and art films try approaching. Wide world and infinite audience, but I still do not know where I am. However, he continues to make movies. I am still alive, today.

Award

DAIGEI FILM AWARDS 2013 上映
ぴあフィルムフェスティバル2014 1次審査通過
日本芸術センター 第六回映像グランプリ 本選上映
第3回 三軒茶屋映像カーニバル 奨励賞受賞
(映画監督・松井良彦氏 選出)

YCAM10th FILM by MUSIC
「架空の映画音楽の為の映像コンペティション」入選
(音楽家・坂本龍一氏 選出)

DAIGEI FILM AWARDS 2013
 / Screening

PFF 2014
 / First pass judging

The 6th Video Grand Prix of the Japan Art Center
 / Screening

The 3rd sangenjaya cinema carnival
 / Incentive Award (Yoshihiko Matsui selected)

YCAM 10th FILM by MUSIC
“Video Competition for Fictitious Film Music”
 / Winning (Ryuichi Sakamoto selected)

I believe and movies that I believe.
& I believe and movies that I believe.